« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月の記事

お好み焼き

お好み焼き
画像はりぼん5月号の表紙イラスト。あれ、なんか光の具合が変だな。

りぼんはもうすぐ7月号が発売ですね!
7月号では、あるキャラにスポットをあてて描いてみましたよー♪お楽しみに!

 
さてさて今日は美容院へ行ってきました。前回の日記でも行きたーいと言っていましたがなかなかタイミングが見つけられずやっと今日行ってきました。
ずっと通っている美容院なので皆さん私の髪型の移り変わりを知っているわけで。
行くたびに「髪伸びたね〜」って言われます。

中学高校の間は長くてもセミロングぐらいでしたが、高校卒業してからは年々伸ばし続け、ここ最近はずっとロング。
暑い時もまとめられる長さのほうが逆にラクです。
最近暑くなってきたしなー夏はきっとおだんごばっかりだなー。
そういやカラーリングも「夏っぽくしといたから!」と言われたな(゜・゜)
 
はー夏かー…。
早いなー。

夏といえば!CRASH!3巻が7月中旬発売になります(^v^)
まだちょっと先ですが!
カバー、夏らしい感じになる、はず。
コミックスについての詳しいお話はまた後日に。
現在張り切って準備中です☆

りぼん7月号と共に楽しみにしていてもらえると嬉しいです!(∩▽∩)ノ

|

もんじゃ焼き

もんじゃ焼き
外出が続きバタバタしておりました。ごめんなさいの日曜更新です(;>_<)/

先日、友達の結婚パーティーに行ってきました♪
披露宴でもなく二次会でもなく、パーティー。
画像はその友達の手とブーケ!
会場の照明の関係もありちょっと見にくいかな。
素敵さを存分に伝えられない画像で悔しい。。。

それくらい友達の姿が可愛かったんです(:O;)
ウェディングドレス風の白いワンピースがキラキラして見えました。
友達と旦那サマの、二人ならではの趣向がこらされている空間で本当に心があったかくなりました。

お二人とも、どうかお幸せに☆彡

このパーティーを機に久々の友達にも会えたりして、それもうれしかったです!
みんなーまた集まろうね!

やっぱり気心知れた友達と会って話すってすごく楽しいー
気付くと引きこもりがちになってしまうんですが…バランスよく外にも出なきゃな。

とりあえず来週はじめには美容院へ行こうと思います(・∀・)b

|

かつおのたたき

かつおのたたき
お仕事も無事終わり、今日は漫画仲間さんたちと泊まりで遊んでいます☆

画像は少女漫画風似顔絵(笑)
みんなの似顔絵をみんなで描こう!ということになって。
「みんなで描く」というのはですね、りんかく・目・鼻口・髪・服・コメント…を、それぞれ違う人が描くということです。

なのでコレは誰の絵でもなく今日居るメンバーのミックス絵。不思議(笑)

誰がどのパーツを描いたかはご想像にお任せします。
そしてあくまでも「少女漫画風似顔絵」なので限りなく美化されております。

他のメンバーも同じようにそれぞれの似顔絵を更新しているので必見です☆
興味のある方はリンク先から探してみてくださいー♪(^v^)

|

梅きゅうり

梅きゅうり
先日はこどもの日、でしたね。
毎年我が家ではちまきを食べます。
今年は特にたくさん食べました。何故か減らない。来る日も来る日もちまき。

で、この写真のが我が家で食べるちまき。

白くて中に何も入っていなくて何も付けずにこのまま食べます。ういろうに近い感じ。黒糖味の黒いのもあります。

みなさんの思う「ちまき」と一緒ですか?

…というのも、どうやらこれは私の住む東海地方特有のちまきらしくて。
私はこれが普通だと思っていました。小学校の給食でもこどもの日前後にはコレが出てたし。

お雑煮同様、日本各地でちまきも違うんですねー!と、新たな発見でした。

さてさて。りぼん6月号が発売中ですね!

CRASH!のトビラ絵には、先日募集した「CRASHアイドルグッズ」のグランプリ作品「CRASH願い人形」を描かせていただきました!
付けたら運気があがりそう…!というお得感が決め手でした(笑)

あと、今月のふろくにCRASH!のヘアピンがついております☆
私もさっそく仕事中、前髪をとめるために使ってます。

ポーチにペンにファイルにヘアアクセにストラップ…最近かばん開けると、持ち物がりぼんのふろくでいっぱいです(゜・゜)ノ

|

大判焼き

大判焼き
↑友達と電話してて、無意識に右手を動かしていたらいつのまにか完成していたラクガキ。
花のような花じゃないような。

ファンレターに「絵がうまくなるにはどうすれば良いですか?」という質問がとても多いのですが、答えは「一つでも多く絵を描くこと」です。

こんなふうに電話中も描いてみたり。
私も日々修業中です。

絵と言えば。
先日、ジブリ映画など多くのアニメーションの背景画を描かれている男鹿和雄さんという方の絵画展に行ってきました。

私ずっと口がぽかーんと開いてました。
綺麗で、怖くて、力強くて、優しくて、おおらかで、繊細で。
不思議な気持ちになりました。
水彩画で何故ここまで描けるんだろう。
とても刺激になりました。

 
最初の話に戻りますが、絵が上手くなるためには「たくさんの絵を見ること」も大切ですね!

やはり日々修業なのです。

|

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »